■ リンクフリーです

■ EMS48/68/88 付属ソフトウエアー

EMSとのリアルタイム通信により、データの表示や変更が瞬時に反映します。

8860-3_200.png    8860-4_200.png
リアルタイムでトレースされるマップとデータ表示で、オンラインのままデータ変更。

8860-1_200.png    8860-2_200.png
明快なエンジン設定と、データを保護するパスワードプロテクションを装備。

8860-5_200.png    8860-6_200.png
自由に設定できる回転、負荷軸により、広大で精密な燃料、点火マップを作成可能。
マップの軸ポイント間は補間処理されるので、単なるマップを超えた制御を実現。

8860_9_200.png     8860_10_200.png
同一画面の左側(低回転)と右側(高回転)。(グリーン枠のセルがマップトレース軌跡)
軸値自由設定により「低回転領域だけ」を250回転刻みなどに設定可能。(左図)
高回転エンジンも余裕で制御できる15500回転オーバーのマップも難なく設定。(右図)

8860-7_200.png     8860-8_200.png
ワイドバンド空燃比センサーとの組み合わせで、燃料マップを目標値に自動調整。


EMSは、付属のPCソフトウエアーとの接続だけで実現可能です。

Copyright 2017 EMS Computers.   Powered by mlabo.